ダイエットに筋トレが必要な理由とは?効果的なおススメ筋トレも

 

ダイエットに適した運動にも色々なものがありますが、やはり体脂肪を燃やす働きのあるジョギングやサイクリング、水泳などの有酸素運動を選ぶ人が多いかもしれません。

 

でも、実は筋トレもダイエットにはとても効果的なんです。

 

この記事では、ダイエットに筋トレが効果的な理由、そして特に効果的なおススメの筋トレについてご紹介します。

 

ダイエットに筋トレが必要なわけとは?

 

「ダイエットするなら、脂肪を燃焼させる有酸素運動がいいに決まってる!」というイメージは強いですよね。

 

でも有酸素運動というのは運動している最中にしかエネルギーが使われないのに対し、筋トレはその後もしばらく代謝が高い状態が続くというのが大きなメリットです。

 

これは、筋トレによって受けたダメージを筋肉が修復しようとするから。

 

ちなみに、様々な研究結果がありますが代謝の高い状態は最低6時間は続くと言われ、研究によっては筋トレ後48時間(約2日!)も続いたというデータもあるんですよ。

 

より効率的なのは有酸素運動との組み合わせ

 

もちろん、短期間でよりダイエット効果をアップさせたい場合は有酸素運動との組み合わせが効果的です。

 

その場合、前述の通り筋トレ後は代謝が高くなることから、筋トレを先に行ってから有酸素運動を行うと、より効率的に脂肪を燃焼させることができますね

 

ただ、筋トレで糖を使っている状態ですので、あまりに長時間有酸素運動を行うと逆にエネルギー不足になってしまう恐れもあります。

 

ですので、筋トレ後の有酸素運動は長くても30分程度にしておくと良いですよ。

 

ダイエットに効果的な筋トレは?

 

筋トレにも色々とありますが、必ず行いたいものはスクワットです。

 

スクワットは「筋トレの王様」とも呼ばれ、体の中で最も大きい筋肉群がある太もも周辺を効率的に鍛えられるおススメの筋トレです。

 

筋トレをする際に最も気を付けて欲しいのは、正しい姿勢をキープしながら行うということ。

 

足を肩幅に開いたらゆっくりと腰を落としていき、太ももと床が平行になったところで一旦ストップし、またゆっくりと元に戻していきましょう。

 

間違ってもスピーディーに何回も床までしゃがみ込む…というやり方をしてはいけません。

 

これは膝を痛めてしまうNG方法です。

 

正しいフォームで行うと最初は数回でギブアップするかもしれませんが、最初は出来る回数だけ行い、正しい姿勢をしっかりと意識するようにしましょう

 

まとめ

 

ここでは、ダイエットに筋トレが必要な理由、そして効果的なおススメ筋トレをご紹介しました。

 

運動でダイエットしたい…という人は、是非筋トレを取り入れてみて下さいね!