酵素ドリンクで肌トラブルゼロ!飲むだけで美肌になれる理由

画像引用元 2018年最新!おすすめの酵素ドリンク比較ランキング5選|酵素ランド

最近よく目にする酵素ドリンク。実は美肌や女性の悩みに効果があるんです。ドリンクを飲むだけで肌が綺麗になったら、楽チンだし嬉しいですよね。

今回はそんな酵素の働きや、美肌への近道についてお話したいと思います。

酵素のはたらきとは?

酵素は人間が生きる上で必要不可欠な成分です。体の新陳代謝や食物を分解、吸収を手伝ったり腸の働きを活性化させて便の排泄をサポートしてくれたりします。

酵素は主に生野菜や果物などに含まれています。しかし忙しい現代人はそれらの食物から十分に必要な酵素を摂取することが難しいですよね。そのため酵素ドリンクであれば手軽に必要な酵素を摂取することができます。

肌トラブルの原因とは?

肌のターンオーバーも酵素が大きく関わっています。ターンオーバーが乱れる原因は主にストレスや加齢、外部からの刺激などと言われています。

ターンオーバーが乱れてしまうと肌には古い角質や皮脂が溜まり、毛穴のつまりやニキビの原因にもつながります。

さらに体内に活性酸素があった場合肌のメラニン色素を活性化させる働きがあるので、シミができやすい肌状態になってしまうんです。

それだけでなく表皮の下にあるコラーゲン繊維やエラスチン組織を破壊し肌のハリや弾力までも奪ってしまう、恐ろしいものです。

酵素が美肌に効く理由

当然ハリや弾力がなくなった肌にはシワやたるみが発生しやすくなりますよね。この時に有効なのか酵素の働きです。酵素は新陳代謝を良くしてターンオーバーを正常化させる手助けをしてくれるのです。

酵素ドリンクを飲むことで体内に増えた酵素が体の中にある活性酸素壊してくれます。さらに酵素の中には女性ホルモンに効果的なものも存在します。女性ホルモンの分泌を正常化させるので生理前の肌荒れや生理痛などを緩和させる働きがあります。

女性ホルモンを整えることで、フェイスラインや口周りの吹き出物の発生を抑えることもできますし、それによって生理前に肌に悩む必要がなくなるのでストレス軽減にもつながります。

きれいな肌を作るためには効果的な酵素ですが、一生のうちに人間の体が作れる体内酵素には限界があります。25歳位から年齢を重ねるとともに少しずつ生産量が落ちていきます。40歳過ぎでは生産量が急激に低下するとも考えられています。

1日3食しっかりと食べて、それでかつ必要な分の酵素を酵素ドリンクで補うことが、美肌を目指す1番の近道でしょう。酵素ドリンクは毎日手軽に、酵素を摂取することができます。

ドラッグストアや送料無料の通販でも購入できますので、美肌になりたい方や肌トラブルが気になる方はぜひ試してみてはいかがでしょうか?

葉酸が含まれる食物とサプリで摂る場合の注意点について

葉酸という言葉を、聞いたことがあるという人は多いのではないでしょうか。

しかし実際にどのような効果があるのか、それをここで説明して行きましょう。

葉酸とはどのような栄養素でしょうか

葉酸というのは、ビタミンB群に属する栄養素のことです。

造血作用があり、また細胞ができるのを助けてくれる栄養素で、動脈硬化やアルツハイマー病の発症を抑える働きがあります。

しかし何と言っても、葉酸が一番関係してくるのは、これから赤ちゃんを産みたいという、いわゆる妊活を行っている人たち、そして実際に妊娠中の人たちです。

これはなぜかというと、葉酸には赤ちゃんの発育をサポートする目的があるためですが、それと同時に、胎児の先天異常を防ぐ効果もあるので、妊娠中には葉酸を積極的に摂りたいものです。

どのようにして摂ればいいのでしょう

その葉酸の接種方法ですが、食物から摂る方法と、サプリから摂る方法があります。

葉酸が多く含まれるのは枝豆、納豆、イチゴ、レバーなどです。

ただしレバーの場合は、ビタミンAも多く含まれており、妊娠中にあまり多く摂取するのはお勧めできないので、ほどほどにしておきましょう。

それからゆでる料理は、せっかくの葉酸がゆで汁に溶け出してしまいますので、蒸したり、レンジで加熱したりするといいでしょう。

また食物だけでは足りない場合は、サプリを利用するという方法もあります。

特につわりで気分が悪い、食欲がないという時は、サプリを有効活用しましょう。

人気の葉酸サプリについては、

  1. ベルタ葉酸サプリ
  2. ベジママ
  3. ララリパブリック
  4. ママニック
  5. AFC 葉酸

などがあります。

サプリを飲む時の注意点

もちろんサプリを飲む場合にも、気をつけておきたいことがあります。

まずいつ飲むかということですが、これは食事と食事の間、つまり食間が、吸収がよくなるので理想的とされています。

ただし胃が弱い人は、食後がお勧めです。また亜鉛サプリと一緒に飲むのは避けましょう。

それから一部の抗生物質、解熱剤との相性が悪いので、普段別の薬を飲んでいる人は、必ず病院で相談しましょう。

またカフェインと一緒に摂取するのもよくありません。

サプリは必ず水で服用し、その直前や直後に、お茶やコーヒーを飲むのは控えるようにしてください。

酵素ドリンクで痩せることができるの?カロリーはどの位?

ダイエットをしたいと思った時、そのまま食事と運動を組み合わせて行うという人が少なくなってきました。

それは、少しでも楽にダイエットをしたいと思うことからなんです。

そんな時、あるものを使うととても楽にダイエットをすることが出来ると評判です。

そのあるものというのは、酵素ドリンクです。

酵素ドリンクを使うことにより、ダイエットを成功させることができるのはそのカロリーが少ないからと感じます。

実際にはどうなのか、酵素ドリンクのカロリーについてご紹介します。

酵素ドリンクのカロリーはどの位?

酵素ドリンクのカロリーは、少ないもので10Kカロリー、多いものでも200Kカロリーぐらいとなっています。

その酵素ドリンクの一杯のカロリーなので、通常の食事のカロリーのことを思うとかなり少ないです。

そのため、食事を置き換えることにより、かなりカロリーを少なくすることができます。

置き換えダイエットで酵素ドリンクが選ばれているのは、そんなカロリーの低さにあります。

どの酵素ドリンクがいいの?

酵素ドリンクには、それぞれ特徴があります。

カロリーが少ないといっても、まずいと思ったものは続けることができないのです。

そこはやっぱり、美味しい酵素ドリンクがいいですね。

また、美味しいと思っても、甘い味が苦手という人もいると感じます。

その時、自分が続けることができる味がベストです。

まずいと思ったら続けることができないので、口コミなどでその味について確認してみましょう。

置き換える時を決める

カロリーが少ないので、通常の食事と置き換えるようにすると、一日分のカロリーをかなり少なくすることができます。

しかし、仕事をしながらその食事を我慢することになるので、ストレスを感じないように置き換えることが大切です。

夕食を大切に考えている人は、朝食や昼食で置き換えるようにします。

そんな風に、自分の体調に合わせたりストレスがない置き換え方法を選択しましょう。

ダイエットをするうえで、栄養について知っておくことは大切です

 

きれいになりたいという思いはみんな持っていると思います。

 

そのためにダイエットをするという人も多いですよね。

 

しかしながら、その際は、栄養に気をつけてダイエットしなくてはなりません。

 

痩せすぎても魅力を失う!?

 

私の失敗をお話すると、昔、とにかく体重が減っていれば美しいのだと考えていたことがあります。

 

食べる量を極端に減らし、栄養のないものばかり食べていた結果、確かに体重は減ったのですが、 女性として魅力のない体になってしまいました。

 

ガリガリになり、肌はニキビだらけ、覇気がなく、全然モテませんでした

 

こうした失敗を防ぐためにも、正しい栄養知識をもってダイエットすることが必要なのです。

 

タンパク質と脂質を減らさない

 

私のダイエットの失敗は、タンパク質と脂質を全然摂取しなかったことです。

 

栄養について知らなかったので、とにかく野菜を食べていればいいと思っていたし、炭水化物の取りすぎも気にしていませんでした。

 

冷凍ミックスベジタブルとフライドポテトを中心に食べていた結果、筋肉がどんどん落ちていきました。

 

その後、タンパク質と脂質が人間にとって大切な栄養だったのだということを知りました。

 

これらを減らしてしまうと、筋肉が分解されてしまうそうです。

 

栄養をとることでバランスの良いダイエットができる

 

その後、栄養について学び、タンパク質と脂質をきちんととり、腹八分目にして運動をするようにしました。

 

その結果、健康的な体になり、バストアップにもつながりました。

 

ガリガリの体よりも、健康的なダイエットに成功した時の方が異性の受けもよかったです

 

ぜひとも、栄養バランスのとれたダイエットをしましょう。

 

人の体は食べたもので作られる

 

まとめとして、人の体は食べたもので作られるということが言いたいです。

 

ダイエットをするうえで、栄養について学ぶことはとても大切です。

 

知識なくダイエットをすると、かえって逆効果になってしまいますから、 自分が何を食べるべきなのか、よく検討しながらきれいになっていきましょう!

 

 

酵素ドリンクはいつどんな風に飲めばいいの?効果的な飲み方を知ろう

 

女性の間ではすでに当たり前になってきたのが酵素ドリンクです。

 

栄養がたっぷりと含まれていて、普段の生活に不足しがちな酵素を補うことができます。

 

ダイエットや美容にもいい酵素ドリンクですが、効果的な飲み方を知っておくとより役立ってくれます。

 

飲むタイミングはいつがベスト?

 

酵素ドリンクはいつ飲んでもいいのですが、やはり効果が出やすいタイミングというのものがあります。

 

実は胃の中に何も食べ物が入っていない空腹時がベストです。

 

酵素ドリンクの栄養分や酵素を体にしっかりと吸収させられますから、食べ物が入っている状態よりも、より効果を高めてくれます。

 

また、酵素ドリンクから取り入れた酵素が食べ物の消化吸収を高めてくれますから、食前が最もベストなタイミングです。

 

食事を取る30分から40分くらい前に酵素ドリンクを飲んで、代謝アップに役立てましょう。

 

続けやすいおいしい飲み方

 

酵素ドリンクはそのままストレートやお水で割って飲んでもいいのですが、種類によっては飲みにくい場合もあります。

 

おいしさは続けやすさにも関係してきますし、毎日同じ味だと飽きてしまうこともあります。

 

まず、空腹感を感じにくいのが炭酸割りです。

 

炭酸ガスがお腹を膨らませてくれて空腹になりにくいですし、食前に飲めば食べすぎ予防にもなります。

 

酵素ドリンクから摂取しにくいのがたんぱく質です。

 

肌や筋肉などを作る元にもなりますから、不足しないように摂取する必要があります。

 

そこで、牛乳や豆乳で酵素ドリンクを割ってみましょう。

 

たんぱく質やその他の栄養をしっかり取ることができて、味もまろやかになって飲みやすくなります

 

他にも100%の野菜ジュースやフルーツジュースで割ったり、ヨーグルトやアイスクリームにかけるなど、おやつにぴったりな飲み方もありますから試してみましょう。

 

まとめ

 

酵素ドリンクはいつどんな飲み方をしてもかまわないのですが、せっかく飲むなら効果が出やすい方法がおすすめです。

 

食事の30分前というのとおいしい飲み方を知っておけば、早く痩せやすくなりますし、おいしく続けやすいです

 

 

 

ダイエットは危険と言われますがその理由とは何だろう

 

ダイエットは危険です

 

何故危険かというと食事制限をするからです。

 

ダイエットは太る状態から痩せる状態に目指すことを言います。

 

ときには運動も危険なときがあります。

 

ダイエットを無理する範囲で行った場合栄養が急になくなってしまい、体には栄養がなくなった状態で倒れてしまうことがあります。

 

ではどうしたらいいのか説明します。

 

炭水化物抜きダイエットの危険性

 

まず炭水化物抜きダイエットは気をつけることです。

 

炭水化物ダイエットははじめは痩せやすいですが、副作用があります

 

副作用は肌荒れ、肌質が悪くなったり、体の弱いところが悪化してしまいます。

 

それを取り戻すのは大変です。

 

免疫力失った状態で痩せているということでダイエットより不安要素が出ることも多くあります。

 

食事制限ダイエットの危険性

 

食事制限ダイエットも同じことが言えます。

 

炭水化物ダイエットよりは副作用はありませんが、危険は変わりありません。

 

今度は栄養が体からなくなってしまうため、免疫力が体から抜けてしまいます

 

今まで丈夫な肌がどうしてこんなに悪いのか、冷え性の悪化や血の流れが悪くなり体調不良に陥りやすいです。

 

運動ダイエットの危険性

 

では運動ダイエットはいいのではないかというと危険な場合があります。

 

食事制限ダイエットよりは運動ダイエットをおすすめしますが、無理な範囲でダイエットを行うと熱中症や汗をたくさんかいて倒れてしまうことがあります

 

そのためには水分も十分補給したりする必要もあります。

 

また運動をするとかえって食べるものをたくさん食べてしまってダイエットにつながりにくいこともあります。

 

そんなことのないようにするためには普段からダイエットは自分の程良いやり方を選択し、無理だと思ったら違うダイエットにしてみるなど工夫する必要があります。

 

免疫力を失うとストレスの悪化や体調不良が起こり、ダイエットどころではなくなることもよくあるから注意が必要です。

 

完璧に行うにはなかなか難しいですが、少しずつ様子を見ながらやることが大切です。

 

減らしすぎないようにも注意しましょう。

 

ダイエットのモチベーション維持のため、適切な体重を知りましょう!

 

 

ダイエットをする上で、モチベーション維持は大切なことです。

 

モチベーションが下がると人は、怠惰に陥ってしまうことがあります。

 

やる気を出すためにも、何のためにダイエットをするのかという意識はいつも持っていたいですね。

 

周りの人からの評価

 

まず、多くの人がダイエットする上できっかけになることといえば、周りの人からの評価ではないでしょうか?

 

ちょっと太りすぎだ、なんて言われると、すぐにダイエットしたくなりますよね。

 

しかしながら、ダイエットのモチベーションを長く維持させるためには、ひとりの意見だけに振り回されるのは良くないです。

 

信頼できる周りの人複数に、自分の客観的な姿についてアドバイスしてもらいましょう

 

やみくもに貶すだけの意見は無視して、本当にモチベーションを上げてくれる人の意見を取り入れることが大切てす。

 

適切な体重を知る

 

モチベーション維持のために必要なこととして、自分にとって適切な体重を知っておくことも大切です。

 

やみくもに痩せよう痩せようと思っても、それがきちんとした数値に基づいていなければ意味がありません

 

ぼんやりとした目標にしか基づいていなければ、ぼんやりとダイエットしてぼんやりと終えてしまうことでしょう。

 

最近はBMIや体脂肪の適正値を調べられるサイトも多いです。

 

客観的な数字を知り、モチベーションに取り入れていきましょう。

 

プロの意見を取り入れる

 

スポーツジムに行ける余裕のある人は、プロの意見を取り入れるのもひとつの方法です。

 

専属トレーナーがついてくれれば最高ですが、そんな予算はないという人でも、普通のジムのスタッフさんに話しかけて、どうやって痩せるのか聞いてみましょう

 

できれば一緒に体重や体脂肪を測るのに付き合ってもらい、いまの数字が多いのか少ないのか聞いておきましょう。

 

モチベーション維持には賢さが必要

 

無茶なダイエットはリバウンドの原因です。

 

モチベーション維持を賢く行い、自分をコントロールしましょう

 

こうした取り組みをして目標を達成すると、自分に自信がつきます。

 

 

 

酵素ドリンクファスティングダイエットの効果と注意事項

 

最近ではアスリートや芸能人の間で話題となっている酵素ドリンクを使ったファスティングダイエットなのですが、ファスティングとは断食を意味します。

 

断食といいますと水だけというイメージがありますが最低の栄養素を取り入れながら断食を行うことにより水だけと比べてみても圧倒的な違いが生じるのです。

 

そこで、酵素ドリンクを使ったファスティングダイエットについての説明をしていきたいと思います。

 

酵素ドリンクファスティングダイエットの効果について

 

ファスティングと通算二週間に及ぶ準備と回復の期間中、油脂や砂糖、刺激の強い食材を取り除くことによってそれらへの依存を断ちきる事ができるのです。

 

また、消化器官に休息を与え、心身ともにリフレッシュすることができるのです。

 

ファスティング中は身体の中に最低限の栄養しか摂取することができないために、激しいスポーツはしてはいけません

 

空腹感から頭が働かない事があるので車の運転などもなるべく避けるようにしましょう。

 

ストレッチや、ヨガ、DVDを見たりと心身をリラックスする事ができるのです。

 

酵素ドリンクファスティングダイエット注意事項について

 

ファスティングをしている最中にコーヒーや紅茶を飲み過ぎて失敗したりすることがあります。

 

カフェインには酵素を破壊したり酵素の働きを鈍くしたりするマイナスの効果があります

 

コーヒーや紅茶の甘味料として酵素ドリンク原液を使おうと考えている場合には、カフェインが入っていない紅茶を選ぶようにしましょう。

 

また、ファスティングを続けていくと好転反応として、吐き気、下痢、腹痛などがおこる事もあります

 

あまりにきつい時などは思いきって、ダイエットを中止する事も必要になります。

 

まとめ

 

酵素ドリンクファスティングダイエットは、油脂や、砂糖からの依存しなくなったり、リラックス効果などが期待できます。

 

しかし、カフェインの摂取のし過ぎには注意が必要になります。

 

酵素ドリンクダイエットのメリットとデメリットとは?

 

酵素ドリンクダイエットのメリット

 

酵素ドリンクダイエットのメリットは、栄養成分が豊富に含まれている事です。

 

酵素ドリンクには数十種類以上の野菜や果物や海藻を発酵や熟成を繰り返して抽出されたドリンクで、沢山の栄養素が凝縮されています。

 

食事を抜いたりするダイエットに比べると、栄養不足になって体を壊したりリバウンドする可能性が少ないです。

 

栄養は豊富で1回分のカロリーが、50から200キロカロリーと低カロリーです。

 

更に原液をを割って飲む事で満腹感が得られやすく、朝食等の置き換えダイエットに最適です。

 

朝食に置き換えると、内臓への負担が少なく糖質も補えるため脳にエネルギーを供給出来ます。

 

午前中頭がボーとしている事が、少なくなります。

 

朝食をがっつりと食べてしまうと、午前4時から午後0時までは排泄の時間で内臓が活発に動いているため、消化不良の原因にもなります。

 

グリーンスムージーだと材料を切ってからミキサーで回して作るため、朝の忙しい時間に行うのは難しいです。

 

酵素ドリンクなら、1日1食等を原液のままミネラルウォーター等で割ってドリンクに置き換えるだけです。

 

朝あまり時間が取れない人でも、手軽に行う事が出来ます。

 

健康的に痩せたい人は、軽い運動を組み合わせると効果的です。

 

酵素ドリンクダイエットのデメリット

 

酵素ドリンクダイエットのデメリットは、他のダイエット方法に比べると費用が高いです。

 

酵素ドリンクは製造までに手間がかかるため、他のダイエット食品等と比べると少し高めの設定になっています。

 

特に着色料や香料や保存料等一切加えられていない無添加系の酵素ドリンクは、割高感があります。

 

その分安全性が高く、健康的に痩せたい人であれば無添加の酵素ドリンクがおすすめです。

 

特に無添加の酵素ドリンクであると、黒糖系の味の商品が多いため味の好みが分かれやすいです。

 

反対に味が美味しいと、甘味料等の色々な添加物が入っている可能性が高いです。

 

この辺りは個々の目的や選ぶ基準により、変わってきます。

 

ダイエットに筋トレが必要な理由とは?効果的なおススメ筋トレも

 

ダイエットに適した運動にも色々なものがありますが、やはり体脂肪を燃やす働きのあるジョギングやサイクリング、水泳などの有酸素運動を選ぶ人が多いかもしれません。

 

でも、実は筋トレもダイエットにはとても効果的なんです。

 

この記事では、ダイエットに筋トレが効果的な理由、そして特に効果的なおススメの筋トレについてご紹介します。

 

ダイエットに筋トレが必要なわけとは?

 

「ダイエットするなら、脂肪を燃焼させる有酸素運動がいいに決まってる!」というイメージは強いですよね。

 

でも有酸素運動というのは運動している最中にしかエネルギーが使われないのに対し、筋トレはその後もしばらく代謝が高い状態が続くというのが大きなメリットです。

 

これは、筋トレによって受けたダメージを筋肉が修復しようとするから。

 

ちなみに、様々な研究結果がありますが代謝の高い状態は最低6時間は続くと言われ、研究によっては筋トレ後48時間(約2日!)も続いたというデータもあるんですよ。

 

より効率的なのは有酸素運動との組み合わせ

 

もちろん、短期間でよりダイエット効果をアップさせたい場合は有酸素運動との組み合わせが効果的です。

 

その場合、前述の通り筋トレ後は代謝が高くなることから、筋トレを先に行ってから有酸素運動を行うと、より効率的に脂肪を燃焼させることができますね

 

ただ、筋トレで糖を使っている状態ですので、あまりに長時間有酸素運動を行うと逆にエネルギー不足になってしまう恐れもあります。

 

ですので、筋トレ後の有酸素運動は長くても30分程度にしておくと良いですよ。

 

ダイエットに効果的な筋トレは?

 

筋トレにも色々とありますが、必ず行いたいものはスクワットです。

 

スクワットは「筋トレの王様」とも呼ばれ、体の中で最も大きい筋肉群がある太もも周辺を効率的に鍛えられるおススメの筋トレです。

 

筋トレをする際に最も気を付けて欲しいのは、正しい姿勢をキープしながら行うということ。

 

足を肩幅に開いたらゆっくりと腰を落としていき、太ももと床が平行になったところで一旦ストップし、またゆっくりと元に戻していきましょう。

 

間違ってもスピーディーに何回も床までしゃがみ込む…というやり方をしてはいけません。

 

これは膝を痛めてしまうNG方法です。

 

正しいフォームで行うと最初は数回でギブアップするかもしれませんが、最初は出来る回数だけ行い、正しい姿勢をしっかりと意識するようにしましょう

 

まとめ

 

ここでは、ダイエットに筋トレが必要な理由、そして効果的なおススメ筋トレをご紹介しました。

 

運動でダイエットしたい…という人は、是非筋トレを取り入れてみて下さいね!

ダイエットにウォーキングを取り入れる際の3つのポイント

 

ダイエットは辛く苦しいものという印象がある人がいるかもしれません。

 

しかし、ウォーキングをうまく取り入れることで、ダイエットを楽しくすることができます。

 

単調な運動とは違い、ウォーキングなら様々な景色を見て、外の空気を吸うことができるという楽しみがあるので、続けやすいです。

 

そんなウォーキングを続けるためのポイントはこちらです。

 

その1 日焼け対策をする

 

まずはしっかり日焼け対策をしましょう。

 

最近、スプレータイプの日焼け止めが売っていて便利です。

 

また、長袖を着る、帽子をかぶるなども有効ですね。

 

初日から日焼けしてしまってはダイエットを続けるうえで支障がでますから、しっかり紫外線対策をして出かけましょう

 

その2 目的地を決めておく

 

何時間とか何分とかでウォーキング時間を決める人も多いですが、私のおススメは目的地を決めておくことです。

 

たとえば、「隣町の図書館に行って文庫本一冊を借りてくる」もしくは「数キロ離れたカフェでお茶を飲んで帰ってくる」など、 自分にミッションを課してウォーイングに出発するのは楽しいものです

 

ウォーキングの途中で面倒くさくなったときでも目的地がまだだと、「目的地までは歩き続けよう」という気分になります。

 

その3 万歩計をつける

 

ウォーキングをするうえで基本なのは万歩計です。

 

最近はスマホに搭載されていることも多いですね。

 

毎日の記録が残せるようなものだと、自分はここまでできた、という自信につながります

 

目的地を決めるとともに、目標の歩数も決めておくと良いかもしれません。

 

最近、心拍数計つきの万歩計もあるので、そういった数値も参考にして歩くとより効果的です。

 

ただし、あまり数字にこだわりすぎると嫌になることもあるので、ほどほどに。

 

楽しく続けましょう

 

ウォーキングを正しい方法で続ければ、楽しく体重を減らすことができます

 

気軽にウォーキングをダイエットに取り入れてみましょう。

 

安全に配慮し、できるだけ長い時期続けていくことができれば、自分の自信になります。